飛騨のお米をみんなで育てよう!サポートメンバー決起集会!Vol.1

5月14日(金)に、飛騨のお米つくり隊の第一回目のMTGを行いました!

今回は飛騨のお米づくりや加工、販売などお米にまつわる色々なことを一緒にアイディアを考えていただくお手伝い!県外から3名の方が参加してくださいました✨

まずは自己紹介タイム。それぞれ千葉県、兵庫県、東京都から10代〜60代の方まで様々な年代の方が参加してくださいました!オンラインだと、色々な方にお会い出来てワクワクします😊

この飛騨のお米づくりプロジェクトは、「無理せず楽しく!」をモットーに活動しています。
コアメンバーとサポートメンバー計7名で構成されています。
ということで、オンラインでゆるっと交流会

ヌシである永石智貴さんから今回のプログラムへの想いを伝えていただきました。
今回のヒダスケさんは、畑で野菜を育てていたり、家庭菜園をしていたり、大学で農業の勉強をしていたりと農業に関わっている方が集まりました。それもあってか、野菜のことで大盛り上がり笑
お米のことから大分脱線して、野菜談義に花を咲かせていました😄

こういった脱線も、関係性をつくっていく上ですごく大事ですね✨

今回のテーマであるお米づくりに関しては、
お酒用のお米づくりをしてみたい!」「飛騨の他の産業とのコラボもいいよね!」「飛騨牛用の家畜飼料米作りたいよね!」「温暖化対策用に高温に強いお米作ってみたい!」「お米の裏作で、夏は米、冬は麦やサフランを作ってみたい!」など色々なアイディアも出てきました😆
色々できそうなこともあってワクワクしますね〜!

次回は5月24日(月)の夜にMTG
内容は、「お米づくりに対する個人的な願望を語る!」です。
(生産、加工、販売、マーケティングなどお米づくりに関する諸々のことなんでも!)

▼プログラムの詳細はこちら▼


カテゴリー

キーワード(タグ)

アーカイブ