【7月11日開催】種蔵の景観を維持しよう!〜石積みの草取り編①!

500さるぼぼポイント + 薬草風呂入浴、各種野草茶、野草入り酵素ジュース、飛騨のおやつ

飛騨市宮川町の棚田と板倉の里「種蔵」。
下界の喧騒が届かない静かな種蔵には、全国でも珍しい石積み造りの棚田が広がり、咲き誇る花々に囲まれ昔ながらの板倉(食料等を保管する蔵)が点在しています。
今回は、種蔵集落内のツルや草や木で隠れた石積みの草取りしていただける方を募集します!

プログラム募集の背景

種蔵は、環境省「かおり風景100選」、飛騨・美濃じまん運動「じまんの原石」「ぎふの棚田21選」などに選ばれている美しい山里です。この種蔵の棚田と板倉の美しい風景を守るために、棚田の石積みの草取りをしていただきます。

種蔵集落内には、沢山の石積みが残っています。全てが田畑として使われていれば、石積みの草も取っているかもしれません。しかし、集落の高齢化、過疎化で多くの田畑が使われなくなっているため、石積みの草は、気づいた方が、時間のある時に取って綺麗にしているというのが現状です。
毎月ボランティア団体が入り、草刈り機で草刈りを物凄くしてくださるのですが、石積みの草取りはそれでも追いつかないほどです。。。。
2週間に一回くらいのペースで草刈りをしていれば、種蔵の景観が保てるかもしれません。
種蔵の景観は今も素敵ではあります。ただ、全ての石積みがみえるようになれば、もっと引き締まって、もっと美しくどこかの遺跡のような景色になるのだろうと思います!!
昔多くの人が住んでいた時のように、少しでも多くの石積みが、日の光を浴びて美しく緑の中に映えているといいな、と思っています!!
石積みの草取りをやった後の気持ちよさは達成感で満たされ、満足度高いこと間違いなしです!
どうぞ、良い汗流しに!そして、草取り後の薬草風呂入りに、 野草茶各種飲みにお越し下さいませ♪♪

プログラム当日の流れ

16:00 集合
16:00~18:30 石積みの草取り

終了後は、薬草風呂にお入りいただけます。
各種野草茶や野草入り酵素ジュースや飛騨のおやつをご用意しておりますので、ぜひご賞味ください!

※お泊りいただく方は、お申し込みの際に備考にお書きください。
2500円でお泊り可能(男女別相部屋)です。
もし一人部屋をご希望でしたら4000円となります。

https://tanekura.com/

ヌシ(プログラム案内人)について

今回のヌシの千田陽子といいます。種蔵(たねくら・飛騨市宮川町)に移住してきて、山里暮らしを体験できる宿泊交流施設「板倉の宿 種蔵」を運営しています。また、種蔵の景観保全のための様々な活動をしています。

案内人「板倉の宿 種蔵」千田さん

草取り後の達成感と、そこの美しくなった景色は、「やったぞ!」と思えるので、満足度は高いと思います!
地道な作業ですが、時たま空を見上げたり、ぐるりと一周眺めたり、
風を感じたり、鳥のさえずりが聞こえてくるとなんだか、ゆっくりな良い時間
だなぁ~と感じてもらえると思います!
また、星のオルゴールという音も時々聞こえてくるので、宇宙と繋がり、瞑想状態で草取りもできます(笑)♪♪
種蔵ならではの自然を感じる空間で、気持ちよく草取りしていただけると幸いです!!

板倉の宿 種蔵
種蔵の風景

ヌシ(プログラム主催者)

千田陽子

開催日時・場所

開催日時
集合時間
16:00
集合場所
板倉の宿 種蔵

〒509-4402 岐阜県飛騨市 宮川町種蔵37-2

オカエシ

500さるぼぼポイント + 薬草風呂入浴、各種野草茶、野草入り酵素ジュース、飛騨のおやつ

募集人数

6

持ち物

軍手、鎌、あれば剪定バサミ、水筒、日よけ帽子、汚れていい長袖、長靴、なるべく長ズボン。
ご自身で飲むお酒は持ち込みでよろしくお願い致します。
※必ず水筒をお持ちください。
※薬草風呂に入浴される方は、タオルなどご用意ください。
※泊まる方は泊まる準備、着替え。

注意事項

事前に健康状態のご確認をよろしくお願いします。
もし、体調が優れなかったり、熱があったりした場合、ご参加はご遠慮ください。

お問い合わせ

ヒダスケ事務局
お問い合わせこちら
ヌシ(プログラム主催者)に直接問い合わせる
E-mail:stay.tanekura@gmail.com、電話番号:0577-63-2888

今すぐヒダスケ!

このプログラムは受付を終了しました。
たくさんのお申し込みをいただき、誠にありがとうございました。