全国にPRしたい!かわい野草茶アンバサダー募集♪

(応募締切:2020/10/02 23:59)

500さるぼぼポイント + 野草茶・グラノーラ

飛騨市河合町は美しい水と空気に恵まれた、広葉樹の豊かな森が広がる地域です。 河合町の市民団体「かわい野草茶研究グループ」は当時の役場(現河合振興事務所)から薬草の栽培を依頼され、町内の主婦を中心に発足しました。
活動開始から今年で23年を迎えました。

飛騨では昔からクズやドクダミといった野草を各家庭で乾燥させてお茶として常飲し、日々の健康に役立ててきました。
かわい野草茶研究グループは、この昔ながらの知恵と地元の豊富な資源を活かし、独自でブレンドした野草茶を商品化
無農薬・無添加ですっきりとした味わいで飲みやすいこの野草茶は口コミで広がり、地域内外にファンがおり、毎年リピートしてくださるお客様も多いのです。

河合町が誇る野草茶を残していきたい・・・

野草茶づくりは、野草の採取から乾燥処理、調合作業、出荷作業とたくさんの作業があります。これまでも人手不足で大変な時期もありますが、これからもこの野草茶を残していきたいと思っています。

そのために、たくさんの方にこの野草茶のことを知ってほしいのです。
今回、私たちの野草茶を一緒にPRしてくださる方を募集します!

こんな方の応募をお待ちしております!

1)飛騨市や野草茶グループに興味がある方
2)健康志向の方
3)野草茶を飲んで体調が良くなった等エピソードがある方
4)インスタグラムやFacebook、ツイッターで発信してくださる方

かわい野草茶アンバサダーの活動の流れ

①かわい野草茶研究グループより試飲用の野草茶をお送りします。
月に2回かわい野草茶を試飲した感想や野草茶の楽しみ方、野草茶と合うコレ!などの写真及び記事を作成して事務局に送信します。
③ヌシのかわい野草茶研究グループで確認させていただき、facebookページ『かわい野草茶研究グループ』で紹介します。

上記内容とは別にアンバサダー様自身のSNSやブログで紹介いただくことは大歓迎ですが、「かわい野草茶アンバサダー」であることを分かるようにしてください。(SNSを非公開アカウントで登録されている方は対象外とさせていただきます。)

活動期間

・2020年11月1日から2021年3月31日
月に2回以上記事作成・発信をお願いします。

※募集締切は10月2日(金)です。

ヌシ(プログラム主催者)ついて

今回のプログラムヌシである、かわい野草茶研究グループ代表の下出と申します。

「飛騨河合の 野草茶」は、野草の力で健康と美容を助ける、おいしいお茶です。私たちは、この地でのびのびと育ち、大地の力をいっぱいに蓄えた野草を「安心・おいしく・手軽」に日々の暮らしに取り入れていただけるよう、心をこめて製造しています。
活動や商品についてもっとたくさんの方に知ってもらえるよう、一緒にPRしていただけると嬉しいです。

ヌシ(プログラム主催者)

かわい野草茶研究グループ

開催日時・場所

開催日時
集合場所

飛騨市河合町保木林63番地

オカエシ

500さるぼぼポイント + 野草茶・グラノーラ

募集人数

持ち物

・メールやSNS等で連絡をとれる環境をご用意ください。
・野草茶を楽しむ気持ち

注意事項

・別途アンケートに回答いただく場合がございます。
・アンバサダーの権利は他者に譲渡することができません。
・アンバサダーとして決定した方のご不在・転居先不明などの理由により商品の受け取りが行われなかった場合は権利を失効させていただく場合がございます。

お問い合わせ

ヒダスケ事務局
お問い合わせこちら

今すぐヒダスケ!

このプログラムは受付を終了しました。
たくさんのお申し込みをいただき、誠にありがとうございました。