みんなで楽しめる工作室づくり!納屋のDIYのお手伝い!

(応募締切:2021/10/11 23:59)

500さるぼぼポイント + 夕食♫

お知らせ

今後の新型コロナウイルスの感染拡大状況により、参加可能エリアの制限または開催中止とさせていただく可能性がございます。あらかじめご了承ください。

※ 「緊急事態措置区域及びまん延防止等重点措置区域との往来自粛」に準ずる対応です。
※当日は、消毒、マスク着用、ソーシャルディスタンスの確保を徹底して行います。

プログラム内容

古川町の中でも豪雪地帯の『黒内地区』。

黒内地区には、ここ数年で高齢化・過疎化により大工さんが使っている大きな工場が空き家状態になってしまいます。色々な道具もあり、とても素敵な工場なのでなんとかして、みんなで使える工作小屋として活用したいと思い模索しています。しかし、いきなり大きなところから活用していくことは難しいと思っています。そこでまずはスモールスタートとして、自分の家の納屋を使って自由に自分で好きなものを作れる工作部屋を作りにチャレンジします。

今回は、そんな我が家の納屋をDIYして、工作部屋を一緒に作っていただける方を募集します。
飛騨の木を活用して、ものづくりを楽しんだり、身近に感じてもらえたら嬉しいです!

当日の流れ

◎10月12日(火)の参加者を募集します!

13:00 集合(黒内農業研修センター)
13:00〜13:05 現地に移動
13:05〜13:15 自己紹介、お手伝い内容の説明 
13:15〜16:00 納屋のDIYのお手伝い(床や壁を作ったり、壊れているところを補修などを予定。適宜休憩します。)
16:00〜17:00 夕食を食べながら交流会

17:00〜 オカエシをもらって解散

DIYする納屋

プログラム募集の背景

古川町の中でも豪雪地帯の『黒内地区』。
ひと昔前まではスキー場もあり、薬草がたくさん自生している朝霧の森や甘くてジューシーな桃やりんごを育てている黒内果樹園などがあり、山間にあるとても自然豊かな場所です。

近いうちに黒内地区で大工さんをやっている方が、高齢で仕事を辞めてしまい、大きな工場が空き家状態になってしまいます。色々な道具もあり、とても素敵な工場なのでなんとかして、みんなで使える工作小屋として活用したいと思い模索中です。しかし、いきなり大きなところから活用していくことは難しいと思っています。そこでまずはスモールスタートとして、自分の家の納屋を使って自由に自分で好きなものを作れる工作部屋を作りにチャレンジします。15畳ほどで2階建ての納屋をみんなで一緒にLet’s DIY床や壁を作ったり、壊れているところを補修したりなど色々な作業のお手伝いをお願いします!作業一つ一つ丁寧に教えますので、DIY初めての方でも大歓迎です♪

プログラム案内人(ヌシ)について

ヌシの神吉(かんき)と申します。

3年前の定年退職を期に、黒内の自然に惚れて移住してきました。
現在は、古民家を3年間かけてセルフリノベーションをして暮らしています。

普段はヒダスケ!参加者として楽しんでいますが、今回はプログラムのヌシとして一緒に楽しめたらと思っています。まだまだ試行錯誤しながらの部分もたくさんありますが、ぜひ一緒に楽しくリノベーションしてくれると嬉しいです!

ヌシ(プログラム主催者)

神吉一彦

開催日時・場所

開催日時
集合時間
13:00
集合場所
黒内農業研修センター

飛騨市古川町黒内313-1

オカエシ

500さるぼぼポイント + 夕食♫

募集人数

3

持ち物

作業用手袋、汚れてもいい格好。
工作道具などはこちらでご用意いたします!

注意事項

・今後の新型コロナウイルスの感染拡大状況により、参加可能エリアの制限または開催中止とさせていただきく可能性がございます。あらかじめご了承ください。
・事前に健康状態のご確認をよろしくお願いします。
もし、体調が優れなかったり、熱があったりした場合、ご参加はご遠慮ください。
・プログラム内での怪我等については、一切の責任を負いかねますので予めご承知おきください。

お問い合わせ

ヒダスケ事務局
お問い合わせこちら

今すぐヒダスケ!

応募締切:2021/10/11 23:59