飛騨の桃を育ててみませんか?『収穫・出荷』のお手伝い!

500さるぼぼポイント + 桃3kgのお土産(後日、8月以降の収穫期に受け渡し)♫

プログラム内容

『飛騨の桃』は、日中は暑く、朝夕は涼しい飛騨高原特有の気候と、清らかな水と空気に育まれた糖度の高い桃です。丹精こめて育てた最高の味、甘くてジューシーな飛騨の桃です!

今年もついに黒内果樹園でも桃の収穫がはじまりました!!

そこで今回は、飛騨の桃の収穫・出荷のお手伝いをしていたける方を募集します
オカエシには、飛騨の桃をご用意しておりますので、この機会にぜひご参加ください!

当日の流れ

◎8月13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)の参加者を募集します!
※午前のみ、午後のみなど半日〜参加可能です
※熱中症には十分に注意してご参加ください
※土日以外の日程も参加可能です。お申し込みの際に、備考欄に日程をご記入ください。

午前の部
7:50 集合(黒内果樹園 選果センター)
7:50〜8:00 作業場へ移動
8:00〜10:00 収穫もしくは出荷のお手伝い
10:00〜10:20 休憩
10:20〜12:00 収穫もしくは出荷のお手伝い

12:00〜 オカエシの桃をもらって解散

午後の部
12:50 集合(黒内果樹園 選果センター)
12:50〜13:00 作業場へ移動
13:00〜15:00 収穫もしくは出荷のお手伝い
15:00〜15:20 休憩
15:20〜17:00 収穫もしくは出荷のお手伝い
17:00〜 オカエシの桃をもらって解散

集合場所の「黒内果樹園 選果センター」

プログラム募集の背景

高冷地で昼夜の温度差が大きい飛騨西霧高原に位置する、黒内果樹園で取れる桃はとても甘くてジューシーで、まるで夏の宝石のようです。飛騨の桃を買ったお客様が美味しくて、帰った後にまた戻ってきて追加で買われにきた方もいらっしゃいました!また、減農薬で栽培しているので美味しくて安心です!

黒内果樹園も農業の担い手が減っており、求人も難しくなっています。

今の時期、特に桃は繁忙期のため、通常いるスタッフだけでは手が回らないことが多々あります少しでも良いので、お手伝いしていただけると嬉しいです!

ヌシ(プログラム案内人)について

黒内果樹園の組合長の天木政彦です。

仲間と飛騨の豊かな自然、美味しい空気の中、一緒に楽しく作業しましょう!
ぜひ飛騨の桃は格別なので、ぜひ味わってみてください

ヌシ(プログラム主催者)

黒内果樹園 天木政彦

開催日時・場所

開催日時
集合場所
フルーツパーク黒内果樹園 選果センター

岐阜県飛騨市古川町黒内446番地

オカエシ

500さるぼぼポイント + 桃3kgのお土産(後日、8月以降の収穫期に受け渡し)♫

募集人数

5

持ち物

汚れても良い服装(長袖、長ズボン)、長靴、タオル、帽子、飲み物。小雨の場合は、カッパもしくはヤッケをお持ちください。

注意事項

・プログラム内での怪我等については、一切の責任を負いかねますので予めご承知おきください。
・小雨決行です。大雨の場合は、当日早朝までに中止をお知らせいたします。
・帽子着用や小まめな水分補給など熱中症対策を十分にして、ご参加ください。

【新型コロナウイルス感染対策関連】
・事前に健康状態の確認をお願いします。体調が優れなかったり、熱がある場合はご参加をご遠慮ください。

プログラム前にご不明点がございましたら、気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

ヒダスケ事務局
お問い合わせこちら
ヌシ(プログラム主催者)に直接問い合わせる
090-9942-3205(ヒダスケ事務局担当:永石)

今すぐヒダスケ!