飛騨市ふるさと種蔵村民募集中!

(応募締切:2020/04/30 23:59)

オリジナルの住民票やお知らせなど

「飛騨市ふるさと種蔵村」とは、飛騨市宮川町種蔵を愛する方で組織する架空の「村(組織)」です。もちろん、村長、副村長もいます。そして村役場も存在しますが、村民の皆さんから税金をいただくことはございません。そのかわり、景観保全活動への支援をお願いするものです。
農村の原風景が今なお残る種蔵を愛する皆さんのお力をお借りし、集落内の草刈りや石垣修繕、棚田畑での米やみょうが、えごまの生産等、集落環境の保全活動へご支援いただくことにより、貴重な景観資源を後世に引き継いでいきたいと考えています。皆さんの温かい想いをぜひ、飛騨市ふるさと種蔵村へお届けください。

募集背景

飛騨市宮川町にある種蔵は、棚田と板倉が美しい村で、環境省「かおり風景100選」にも選ばれています。しかし、人口減少と高齢化が進み、ふるさとの景観を守っていくことが困難になりつつあります。「ふるさと種蔵村」は景観保全を関係人口で支える仕組みです。ふるさと種蔵村の村民になって一緒に風景の保全をしていきましょう。

プログラムイメージ

村民になっていただくと、さまざまな特典があります。
・オリジナルの住民票を交付します。
・保全活動にご支援いただきますと、特産品をプレゼントします。
・種蔵の旬な情報をお届けします。
・村民や種蔵に関わる方々との交流の場『村民の集い』に参加いただけます。

ヌシ(プログラム主催者)からのメッセージ

種蔵のことを思って頂ける方であれば、どなたでも村民になれます。登録料等は無料で、種蔵に関するお知らせを定期的にお送りします。
また、ふるさと住民票は住民基本台帳法に基づくものではなく、公的な証明等には使用できません。
種蔵に興味がある、お手伝いしてみたい!種蔵のお知らせをGETしたい!という方は、是非下部のフォームよりお申込みをお願いします。

ヌシ(プログラム主催者)

飛騨市ふるさと種蔵村事務局(飛騨市宮川振興事務所内)

開催日時・場所

開催日時
集合場所
飛騨市宮川振興事務所

飛騨市 宮川町林50-1

オカエシ

オリジナルの住民票やお知らせなど

募集人数

100

持ち物

種蔵を大切に想っていただけるお気持ちだけで十分です。

注意事項

登録費用は必要ありません。各種プログラムに参加する場合の現地までの交通費や宿泊される場合の費用は必要です。

お問い合わせ

ヒダスケ事務局
お問い合わせこちら
ヌシ(プログラム主催者)に直接問い合わせる
0577-63-2312

今すぐヒダスケ!

このプログラムは受付を終了しました。
たくさんのお申し込みをいただき、誠にありがとうございました。