園芸療法を取り入れた「癒しのガーデン」!ガーデン柵を建てよう!

500さるぼぼポイント + えごま♫

プログラムの内容

「畑仕事で心と身体を健康に!」をコンセプトに活動している「すけろく自然農園畑や農作業がもつ「野菜を作る」以外の意味を知り、体感していただきたいという思いで活動しています!

今回は、廃パレットをを使って癒しのガーデンの周囲に柵を作っていきますー!

終わった後は、裏山の散策もできます♫

ヌシ(プログラム案内人)について

ヌシの西原貴子です。

楽しみながら一緒に作業できればと思います。明渠掘りは力仕事ですが、初夏の心地よい季節を感じながら楽しく作業できたらと思います。穴掘りはストレス解消にも役立つようですよ!お花やハーブ、薬草、園芸療法にご興味のある方ぜひお待ちおります!

参加条件

①どなたでも参加OK!(ご家族、お友達同士などでぜひご参加ください♪)
②お車がない方は、飛騨古川駅からヒダスケ!事務局で送迎も可能です。お申込みの際に、備考欄にご記入ください。(数に限りがございますので、予めご了承ください。)

プログラムの流れ

◎6月14日(金)9:00〜11:30
9:00  集合(すけろく自然農園)
9:00~9:10 それぞれ自己紹介、お手伝い内容の説明
9:15~11:30 癒しのガーデンの周囲に柵づくり

11:30〜 ヒダスケ!終了、オカエシをもらって自由解散

プログラム募集の背景

すけろく自然農園では、「畑仕事で心と身体を健康に!」をコンセプトに活動しています!

畑の中に立っていると、目の前にある野菜、虫、草花の他にも土、木々、水などの様々な命の存在に囲まれている自身を感じます。その中で活動することは人の心をのびのびと解放し、生き生きと輝かせてくれるものと思います。

自然の中に身をおくことでリラックス効果が得られることは森林セラピーなどでも知られていますが、これらが「受け身」であるとすれば畑作業には「働きかけをする」という違う特徴があると考えています。

畑作業では自然に対して自分から働きかけることで積極性や、その働きかけへの変化や成長を待つこと、そして思い通りにならずともそれを受け入れる心を育ててくれます。また、実際に体を使うことで足腰も鍛えられ、頭、心、体がほどよい疲労感を感じ心地よい爽快感を得ることができると思います。

このように私たちは植物を育てることで食べものと癒しをいただいており、この自然からの恩恵は健全な自然環境があってこそ得られるものです。人が得ることだけを優先するのではなく、得られることに感謝と敬意を払い、どのように行動していくのかを常に考えていきたいと思っています。

草と虫と共に循環と持続性。虫の住処、土の保全、有機物の循環などの意味ですけろく自然農園の畑には作物以外の草が生えています。

草がきれいにとってある畑に見慣れた方から見ると、ここは畑??という感覚かと思いますがきっと色々な感覚が刺激され心地よい空間と感じられると思います。また、畑と関わることで私たちをとりまく身近なことからまだ目には見えないことにも思いを寄せ、微力でも行動してみるという機会になればと思います。

※園芸療法とは、植物とのふれあいによって全ての人々の身体と心の健康を維持・回復を促すものです。

ヌシ(プログラム主催者)

すけろく自然農園 西原貴子

開催日時・場所

開催日時
集合時間
09:00
集合場所
すけろく自然農園

岐阜県飛騨市河合町稲越593-1

オカエシ

500さるぼぼポイント + えごま♫

募集人数

各日程3名ほど

持ち物

【必要なもの】
・動きやすくて汚れてもいい服装
・作業用手袋
・長靴

【あるといいもの】
・鎌
・掛矢(ハンマー)

注意事項

・雨天中止(小雨決行)となります。中止の場合は、前日または当日の朝ご連絡いたします。
・プログラム内での怪我等については、一切の責任を負いかねますので予めご承知おきください。
・事前に健康状態の確認をお願いします。体調が優れなかったり、熱がある場合はご参加をご遠慮ください。

プログラム前にご不明点がございましたら、気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

ヒダスケ事務局
お問い合わせこちら
ヌシ(プログラム主催者)に直接問い合わせる
090-9942-3205(ヒダスケ!事務局担当:永石)

今すぐヒダスケ!