飛騨コシヒカリをみんなで育てよう!サポートメンバー第2期!Vol.2

8月9日(月)20:30〜21:30に、はらぺこ研究会サポートメンバー第2期の皆さんと第二回目のオンラインMTGを行いました!

今回は、食に対して求めていること、日常の食へのこだわりなどに関しての話し合い!
前回参加できなかったメンバー1名も参加して7名で行いました。

お初のメンバーもいらっしゃったので、今回もまずは簡単に各々自己紹介。最初の30分は、みんなの近況などを話しながら楽しくゆるく雑談タイム!大学や仕事のことなど色々と話をしました。

場があったまってきたところで、改めて今回の想いもヌシである永石さんからお話しいただきました。
お話しいただいた後は、早速本題の食に関しての話し合い!お米についてのそれぞれの価値観やこだわりなどについて色々とお話しました

「できるだけ地元の農家産のお米を買うようにしている!」「噛んで甘くて、もっちりしたお米が好き!」「炊く時の水とお米を地元のものを使って食べている!」など色々な価値観やこだわりなどが出てきました!
住んでいる場所もそれぞれ違うので、お米を食べ方なども違って面白いですね😄

品種や炊飯器や水などによって甘さやモチモチ感なども違うので、それぞれの食べ比べをする利き米をやってみると面白そうといったアイディアなども出ました
今後、お米を販売していくにあたってとても参考になるような意見をたくさんいただけました😊
これからこれを生かして、どういう風に実現していくのか楽しみです✨

次回は8月26日(月)の夜にMTG
内容は、「小さい時の農業体験について語ろう!」です
(その原体験があるのか?それが現在の農業への興味に影響しているのか?など)
飛騨のお米づくり隊の活動は、「何事も楽しく」をモットーに、ゆるく一緒に楽しんで活動しています😆

▼プログラムの詳細はこちら▼

カテゴリー

キーワード(タグ)

アーカイブ